キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 1対1、マンツーウーマンプラン : ピンクコンパニオン業界こぼれ話

1対1、マンツーウーマンプラン

ピンクコンパニオン業界こぼれ話

北海道の夜のピンクコンパニオン遊びはアツい

ピンクコンパニオン業界こぼれ話のmainimg

新着記事

スノボの後はコンパニオンを呼んで

スノボで汗を流してピンクコンパニオンで・・・

札幌でピンクコンパニオン遊び

今回は気合を入れて、札幌でピンクコンパニオン遊び

1対1、マンツーウーマンプラン

アルコールがダメな自分ですが、ウインタースポーツは実は結構得意です。

幼稚園のころからスキーに連れていってもらって、それから冬スポーツの楽しさを覚えました。

今はもっぱらスノボですね。

スピード感がスキーより上でまた結構アクロバチックな乗り方も出来るので楽しんでいます。

しかし、スピードの出る競技でもあるので事故はこわいですよね。

だいたいスキー&スノボのシーズンには土日を利用して3回から4回は楽しみに行くんですが、必ず救急車を見ているような気がします。

最近は特に思うんですがマナーの悪い人が多くて、初心者の多いゲレンデでスピードを出して乗ってみたり、また無謀な滑り方をしている人をよく見かけます。

あのスピードでぶつかるとハンパない事故になるので、注意してほしいですよね。

ピンクコンパニオン遊び&スノボが出来る旅行に誘われたわけですから、そんな僕が断る理由がありません。

速攻でOKの返事をしました。

会社のピンクコンパニオン宴会は関東近辺がほとんどでしたら、北海道というのも非常に興味がありました。

場所は定山渓温泉。

ここは話によるとピンクコンパニオン遊びも盛んで、そのレベルも高いという話です。

今回は奮発しての4対4プラン。

つまり男性1名に対してピンクコンパニオンが1名つくという、かなりの王様プランです。

いつも会社のピンクコンパニオンプランだと4名に対して1名という形だったので、このプランにはテンションがかなり上がりました。