キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ピンクコンパニオン業界こぼれ話

温泉でピンクコンパニオン遊び

ピンクコンパニオン業界こぼれ話

アルコールに弱い僕が温泉でピンクコンパニオン遊びをした話

ピンクコンパニオン業界こぼれ話のmainimg

新着記事

スノボの後はコンパニオンを呼んで

スノボで汗を流してピンクコンパニオンで・・・

札幌でピンクコンパニオン遊び

今回は気合を入れて、札幌でピンクコンパニオン遊び

温泉でピンクコンパニオン遊び

実は僕はアルコールが苦手です。

こういう人、結構最近多いんじゃないかな?

僕は今年30になるんですが、大学時代にも結構飲めないという男子がいました。

飲めない・・というと女子に多いような感じがしますが、むしろ飲めるのは女子。

男子の中にはビールにちょっと口を付けただけで、赤くなってダウンというヤツもいましたね。

僕はそれほどではないんですが、ビール一本くらいが限界です。

それ以上になると眠くなって、あとは気持ち悪くなってしまい、もうどうしようもありません。

生まれつきアルコール分解酵素が少ないという体質なんでしょうが、この体質で損をすることも得をすることもあります。

得をすることといえば、まずは出費が抑えられるということですね。

無駄な飲み会にはいかないし、晩酌もしませんから。

これは大きな得ですね。

それから血液検査でジタバタする必要もありません。

肝機能の数値なんて全く心配してないですからね。

しかし、飲めないということがちょっと残念なことになってしまうこともあります。

実はウチの会社、1年に一回熱海で研修旅行と称して飲み会&旅行があります。

その際、男子社員だけでピンクコンパニオン遊びをするんですね。

みなさんはピンクコンパニオン遊びって知ってますか>

普通のコンパニオンはお酒の相手をしてくれ、お話をしてくれるっていうことなんですが、ピンクコンパニオンはエッチ系のエロサービスを専門とするコンパニオンなんです。

◆詳しくはコチラ…宴会の達人 | スーパーコンパニオン(ピンクコンパニオン)宴会プラン

これが熱海や箱根、伊豆などの温泉街では結構アツい遊びなんですね。